スポンサーリンク

妊娠中、産休前にやってはいけない!3つの失敗

妊娠・出産

妊娠したがらの勤務を乗り切って、やっと産休!張り切って、いろいろ活動したくなりますよね。赤ちゃんを迎える前の。最後の自由時間。

今回は、やらないほうが良かったこと、やって失敗だったことをお伝えします。

スポンサーリンク

失敗!いらないものを断捨離

私は、産休に入って、「しばらくできないから・・・」と整理整頓と要らないものを捨てるのに、ハマりました。

洋服や小物、雑貨、使っていない家具も、リサイクルセンターにもっていったりして、家の中を片付けまくりました。

確かに、すっきりするのですが、失敗だったな、と思うことがあります。

重いものを運んだせいか、破水した

重いものの移動は、夫に頼むようにしていたのですが、なにせ夫が家にいません。帰りは遅いし、休日は寝ていて、頼んでもすぐにやってくれません。

毎日片づけを進めたい私は、しびれを切らして車のタイヤを移動。

翌朝、起きたら破水していました。

高位破水だったので、ちょろちょろって感じでしたけどね。

37週に入っていたので、結果としては問題なかったのですが、やっぱり、無理は禁物ですね。「重いものはダメ」は良く聞くと思います。私も「重いって、何キロまでよ?」と思いましたが、

タイヤはダメ

とわかりました。妊婦の皆様、覚えておいてくださいね!

産後、意外なものが役に立つ

赤ちゃんとの生活は、ちょっとしか使わないものが結構あります!

例えば、夜中の授乳で必要だった手元ライト。気合をいれて、かわいいのを買ったのですが、うちの子は4か月頃から夜間まとまって寝るようになり・・・最初しかつかいませんでした。

趣味が変わって捨ててしまった間接照明を取っておけばよかったなーと思いました。

また絨毯やマットもいっぱい断捨離したのですが、子育て中、ここにちょっとだけ敷いておきたい!という場面が結構あったので、洗濯して取っておけばよかったと思いました。

ちなみに、敷いたマット、結構汚れます。母乳のシミなど、洗濯で落ちにくいものもあるので、ますます古いものでよかったな、と思います。

逆に、自分の洋服は後悔しなかったので、どんどん捨てて大丈夫です!

妊娠中に要らないものをまとめて、目につかないところにしまう。数か月して、やっぱり使わなかったら捨てる、くらいが良いです!

失敗!スキルアップのための勉強

スポンサーリンク

しばらく夫の稼ぎでやりくりするから、家計管理や資産運用の勉強をしたい!産休育休中に資格の勉強して、復帰に向けてスキルアップ!

むーりーむーりー

脳の働きが悪くなっているみたに、全然新しいことが覚えられません。活字をスムーズに読めないし、なんとか読んでも頭に入らなくなります。産後、寝不足でボーっとするのは知られていますが、妊娠中から記憶力、理解力が落ちます。

勉強したのに、前のようにどんどん覚えられなくてもどかしいです。イライラするし、自分がダメになったと落ち込むことも。

でも、妊娠出産後の一時のことです!

できなくて当たり前。できる人は、個人差で理解力が落ちなかった運の良い人!

落ち込んで辛いなら、勉強を辞めるほうが良いです。心の健康が一番大事

産後、頭にかかった靄が急に取れる日が来ましたよ!

子どが2歳半くらいのとき、急に頭がすっきりして、いろいろ覚えられるようなった!!

失敗!素敵なプレママになること

雑誌やインスタには、キラキラしたプレママがたくさん登場しませんか?

  • 妊娠中も産後も、素敵なファッション
  • マタニティヨガや習い事で充実の毎日
  • 産後なのに、超片付いている部屋
  • やたらとおしゃれな育児グッズ

振り返ると、キラキラした素晴らしい皆様を見すぎて、「そうならなければ」と思っていたように思います。「みんなやってる」という理由で、無理してキラキラの世界に参加することはありません。

意識の高い生活をしなくて、良いのです!

キラキラしなくて、良いのです!

インスタや雑誌を見て、心を揺さぶられるなら、見ないほうが良いです

まとめ

妊娠中、産休前にやって失敗だったことは・・・
  • 洋服以外の断捨離
  • スキルアップの勉強
  • キラキラした、素敵なプレママになること

特に、重いものを移動する模様替えや掃除は、

絶対やってはいけません!

当たり前だと思うかもしれませんが、陣痛が来るまでは油断しないでくださいね。

これくらい大丈夫だろう、と油断するのは危険ですよ!

私の様にならないでください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました